インビザライン日記 INVISALIGN DIARY

インビザライン・マウスピースの付け外しについて。 Invisalign_diary

こんにちは。武蔵浦和の歯医者、スカイ&ガーデンデンタルオフィス 歯科衛生士の石橋です✨

 

前回のブログではマウスピース矯正・インビザラインのセットの日に行うことについてご紹介をさせていただきました。

今日は前回書ききれなかったマウスピースの着け外しの方法についてお話ししていきたいと思います😉😉

 

マウスピースの取り外しの方法についてです。

マウスピース矯正・インビザラインを始めると、日課になるのが「マウスピースの着け外し」です。このマウスピースの着け外しにはちょっとしたコツがいります😀

マウスピースは歯を包み込む弾力性のある素材でできています。そして変形しやすいのも特徴です😟

1日に数回着けて、外してを繰り返しますので、毎回無茶な力で行うと変形してしまったり、亀裂が入ってしまうことがあります😨😨

ですので、マウスピースを一定期間綺麗に正しく使うためには、着け外しが重要になってきます❗

 

★マウスピースを入れる時は“前から”

まずは真ん中の歯の中心とマウスピースの中心を合わせます。そして前歯から奥歯にかけて指で押しながら入れます👀

 

★マウスピースを外す時は“奥歯から”

マウスピースは外すのが難しいです…💧

覚えておきたいポイントは、外すときは奥歯からです❗

左右どちらかの一番奥歯の内側に爪を引っかけて、パコっと片方外します👍👍

外れたらもう片方も同様に外します。

左右の奥歯どちらも外せたら、奥から前の方へ指でつまみながら順々に外していきます。

マウスピースを外す際にやってはいけないこと😥

外れた片方の側だけつまみ、そのまま流れるように外してしまうこと😢

前歯から指や爪を引っかけてそのまま勢いよく外してしまうこと😥

 

最初は私も外すのを苦労しました。外すだけで2,3分鏡の前で格闘していたこともあるくらいです😣😣😣

患者さんのなかには抜歯をするケースの方もいらっしゃいますので、私よりもっとマウスピースが外しにくくなってくると思います。

ですがだんだんと皆さん慣れてきて、「外してください」とお声がけすると、一瞬で外してみせます(ドヤ顔)🤔🤔

本当に一瞬なので、はじめたばかりの時「マウスピースが取れなくてストレス…これを1日に何回もやるの?」と絶望しなくても大丈夫ですよ😊

それでもなかには爪が深爪の方や、逆にネイルをしていて長い、大きなストーンが付いているなど外す際に上手くいかない場合もあります。

そんな方用にマウスピースを外す器具もご用意しております🙌

アライナーリムーバーと言います。

先端のフックの部分が爪の代わりとなり、外すのが楽にできます💕

私もアライナーリムーバーを使ってマウスピースを外してみましたが、とってもいいです。あのストレスはなんだったの…?!と言わんばかりに簡単に外れます。

マウスピースが外れなくて困っている方は一度使ってみてもいいかもしれないですね✨✨

料金は200円です。

 

今回はマウスピースの取り外しについてお話ししました💁‍♀️

今回のブログでは書ききれなかったマウスピース矯正の注意点などを次回のブログでお話して行きます👻

 

マウスピース矯正・インビザラインについてもっと知りたい皆様、武蔵浦和の歯科医院 スカイ&ガーデン デンタルオフィスまでお気軽にお問い合わせください😘