医院ブログ BLOG

医院ブログ一覧 Blog

医院改装工事が終了しました。開院5周年ホワイトニングキャンペーンのお知らせ。

医院改装工事終了のお知らせ   2021年10月4日(月)から行っていた改装工事が終了しました。 本日10月20日より通常通りの態勢で診療を行っております。 当院をご利用される患者様には大変ご不便・ご迷惑をおかけ致しました。 新しい医院でも感染症対策をさらに徹底し診療を続けて参ります …

詳しく見る

冷たい水で歯が痛い!知覚過敏を治す方法

歯が痛い女性

暑い季節、アイスを思い切り食べたい! だんだんと気温が高くなり、冷たい飲み物や食べ物が美味しい夏が近づいてきました。この季節、気になるのが知覚過敏です。水やアイスクリームなど、冷たいものがしみる知覚過敏とは、どのようなもので、どのような対処法があるのかをお伝えします。   知覚過敏の発生メカニズム 知覚過敏はどのように起こるのでしょうか …

詳しく見る

病院清掃における感染症対策「何よりもまず感染対策の時代」

1980年代のHIV、2000年代に新型SARS、そして2019年末からの新型コロナウィルスなど、新種のウィルスや細菌が次々に登場している現代。病院、歯科医院などの医療機関では、新しい感染症に対応できる体制が常に求められています。 医療現場の環境衛生は医療提供サイドとして、適切な対応をしていかなければなりません。 歯科医院における清掃業務は、感染対策 …

詳しく見る

気になる口臭の原因と対策について

首を傾げる女性

気になる口臭の原因と対策について 新型コロナウイルス感染症の蔓延によってマスクの着用が必須となる中、口臭が気になる、という方が増加しています。 マスクをしていると、呼気(自分が吐いた息)がマスク内に留まり、鼻腔から再度吸入されて、臭いを感じやすいからです。また、長引く自粛生活によってストレスが溜まっていることも、影響していると考えられます。 気になる口 …

詳しく見る

虫歯の治療はセラミックの方がお得?目立つ銀歯を白くするメリットとは?

銀歯が気になって口を開けて笑えない、とお悩みはありませんか? 気になる、という方は、芸能人や周りの方の銀歯も気になっているかもしれません。「自分もこんなふうに見えているのだろうか?」と不安に思われているのではないでしょうか。 最近、若い方の中には虫歯になったことがないという人も増え、銀歯を気にされる方が増加しています。 多すぎる銀歯のデメリット …

詳しく見る

自宅で手軽にできるホームホワイトニングの効果と白さが続く秘密とは?

自宅で気軽に行うことができるホワイトニングのことをホームホワイトニングと言います。 好きな時間にホワイトニング剤を入れたマウスピースをつけるだけの簡単な方法で、歯を削ったり痛めることなく白くすることができるため、人気の方法です。 少しずつ白くなっていくので、「極端に白くなるのはちょっと…」という方も安心してご利用いただけます。 ホームホワイトニング …

詳しく見る

昨今話題の味覚障害。原因はウイルス感染ではなく亜鉛不足かもしれません。

新型コロナウイルス感染症に感染すると嗅覚(におい)や味覚(あじ)が低下することが分かり、新聞やニュースで報道され話題になりました。 しかし、味覚の障害はインフルエンザや一般の「かぜ」でも生じることがあり、必ずしも新型コロナウイルス感染症だけが原因ではありません。 味覚障害の基礎知識 味覚障害には以下のような症状があります。 味覚障害の症状 …

詳しく見る

「パウダーメインテナンス」を採用しています。

当院では欧米では標準となっている「パウダーメインテナンス」を採用しています。すでにメインテナンスで体験された方からは「気持ちよかった」「痛みを感じにくかった」「キンキンという音がなくリラックスできた」という感想をいただき好評です。 「ペリオメイト」という機材を使用し、アミノ酸を主成分とした専用のパウダーを噴射、歯の表面から歯茎の中のお掃除まで行いま …

詳しく見る

空気清浄機の話。

まだまだインフルエンザも警戒しなきゃだし、花粉も飛び始めてるし…、 といつも以上に「空気」が気になる2月。 スカイ&ガーデン デンタルオフィスでは今日も最新式の空気清浄機がフル稼働しています。 お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが診療室中央に鎮座するのは 65畳の大空間に対応した大型のプラズマクラスター空気清浄機‼。Σ(゚Д゚) …

詳しく見る

笑気鎮静法

外科手術を行う患者さんの不安や緊張を和らげるために、 当院では覚醒が早くて安全な「笑気鎮静法(しょうきちんせいほう」を用いることができます。 歯科治療で用いる「注射による麻酔」で歯や歯茎の痛み自体を取り除くことはできますが、 患者さんの意識ははっきりとしているため歯を削られている感覚や音などはそのまま残ります。 こういった歯科治療に伴う患者さ …

詳しく見る

医院ブログ