医院ブログ BLOG

自信をもって笑顔、マウスピース矯正 Blog

目立ちにくいマウスピースで歯列矯正

当院では透明で目立たないマウスピースを使った最新矯正システム「インビザライン矯正」を取り扱っております。

矯正治療をお考えの方はお気軽にご相談ください。

(関連記事:矯正歯科(マウスピース矯正・ワイヤー矯正)

★インビザライン矯正とは?

透明なマウスピースを食事と歯磨きの時以外(1日20時間以上)歯に装着し、少しずつ歯を動かしていく最新の矯正治療法です。
透明で目立たない為、矯正治療をしていることが周りに分からないことが最大の特徴です。

★マウスピース矯正はこんな方にオススメです!

☑とにかく目立たずに矯正したい方

マウスピース矯正は、ワイヤーの矯正装置が他人に見られるのがイヤな方にオススメの矯正方法です。透明のマウスピースは、よほど近くで見ない限り、装着しているか分からないので、営業や接客などのお仕事の際も気づかれません。写真を撮る際にも特に気になることはないでしょう。イベントや結婚式などの大切なシーンの際は、短時間であれば外すのも可能です。

☑金属アレルギーの人

従来のワイヤー矯正装置には、アレルギーの原因となるニッケルやクロムが含まれているため、まれではありますがアレルギー反応を起こす可能性があります。インビザライン矯正は金属を使用しませんので、金属アレルギーの方も安心して治療できます。

☑虫歯になるリスクが高い方、しっかり歯磨きしているのにすぐに虫歯ができてしまう方

従来のワイヤー矯正装置では、特別な歯ブラシを使って装置の隙間を縫うように歯磨きする必要があり、磨ききれずに矯正中に虫歯ができてしまうことがありました。しかしインビザライン矯正では、マウスピースを外して通常通りのブラッシングが可能ですので、デンタルフロスを使用して細部までしっかりお手入れすることができます。

☑通院回数を少なくしたい方

マウスピース矯正は矯正装置が外れるなどのトラブルが起こりにくく、通常でも通院回数が1~2か月に一度と少ないのも特徴です。お忙しく中々通院の予約が取れない方や遠方にお住まいの方も治療が可能です。

☑痛みや違和感の少ない治療を望んでいる人

一回に歯を動かす量が少ない為歯が移動するときの痛みがほとんどありません。ブラケット(歯につけるワイヤー矯正装置)が粘膜や舌に当たることによる口内炎もできないので快適です。

☑矯正中でも制限なく食事を楽しみたい人

ワイヤー矯正装置装着中の食事は、装置に引っかからないようなものを食べるようにしたり、装置が変色するような食品(カレーなど)を我慢する必要があります。マウスピース矯正なら、装置を外して好きなものを食べることができます。

★インビザライン治療を受ける上での注意点

歯並びによっては不向きな症例がある

インビザライン矯正は、骨格性の重度の歯列不正の場合には適用できません。

決められた通りに装着しないと効果が出ない

インビザライン矯正は自由に取り外しができることが大きな利点であると言えます。

一方で、歯の表面に装置を固定するワイヤー矯正とは異なり、ご自身でしっかり管理する必要があります。

つけるのを忘れてしまったり装着時間が短かったりすると、計画通りに歯が動かず治療期間が長引いてしまいます。

治療を受けられる医院が限られている

インビザライン矯正は最新の治療法であるため、専用の機器を備えていない歯科医院や、歯科医師が治療システムに対応していなければ治療を受けることができません。

(関連記事:マウスピース矯正を進めていく上での注意点について。

★総合歯科の当院でインビザラインを行うメリット

☑インビザライン専門医が在籍している

院長がインビザライン公式認定ドクターの為、日時の指定なく診療の予約が取れ治療がスムーズに進みます。

☑歯並びがきれいになったその後も、トータルで審美治療をご提案します。

当院では、歯並び以外にも「差し歯をきれいにしたい」「歯を白くしたい」などの様々なご要望にお応えすることができます。セラミック治療は美しさだけでなく、「よく噛める」「よく話せる」といった機能性や耐久性も重視。インビザライン矯正を含めたトータルでの審美治療をご提案させていただきます。

☑虫歯があってもインビザライン矯正ができる

当院の治療は、一般歯科治療を矯正治療と並行して受けていただくことができます。どうしても抜歯が必要な場合は口腔外科担当医が対応します。そのため、矯正以外の歯の治療を他院で受けていただかなくても大丈夫です。

☑矯正治療日の総額をあらかじめ提示するトータルフィーシステムを採用

毎回の調整料はかかりません。途中でマウスピースの再作成が必要な場合も、追加料金なしの無料保証制度があります。(マウスピースの紛失等を除きます。)

☑矯正治療と並行して歯のホワイトニングが可能

知覚過敏が起きにくく、効果の穏やかなホワイトニング剤を用います。マウスピースを用いたホームホワイトニングは後戻りの起こりにくい、歯にやさしいホワイトニング方法です。

★インビザライン矯正の治療費

当院は治療開始時に総額をあらかじめ提示するトータルフィーシステムを採用しております。

矯正治療の場合、完全自費診療になりますので表記料金が安くても、毎回の診察料や調整料が別途かかる医院がほとんどです。当院のインビザライン矯正治療費は、治療が終了するまでの総額です。治療期間の長さによって費用が変わることがありませんので安心して治療を始められます。

 

①カウンセリング相談     無料

②精密検査と診断の費用   50,000

③矯正治療費

・インビザラインExtra      400,000

・インビザラインLite         500,000

・インビザラインFull       800,000

④通院時の調整料             無料

⑤保定装置(後戻り防止)  片顎につき 10,000~50,000

 

お支払いは上記①~⑤の合計額となります。

あなたもはじめませんか、インビザライン。

医院ブログ