医院ブログ BLOG

その日のうちに白くなる!オフィスホワイトニング。 Blog

英国の新聞サイトMail Onlineの白い歯に対する調査抜粋です。

*歯が白い人は雇用率が10%あがる
調査参加者が白い歯に対する印象について「栄光を手にしそうな」「知的な」「大学できちんと教育を受けていそうな」といったキーワードを挙げている。好印象が影響して、歯が白いと採用チャンスが10%上がる。
*歯が白いと5歳若く見える
歯が白い人は他人の目から実年齢より5歳若く映っていることが判明。白く健康な歯を保つことが見た目年齢も若くする。欧米では特に歯の美意識(歯の白さ、歯並びの良さ)が高く、ビジネスマナーとしても重要視されている。

今日の日本でもその価値観が浸透してきており、歯を白くすることは相手に「清潔感があり知的で健康」な印象を与えます。深まる秋に、まずは口元を明るく整えてみてはいかがでしょうか?

「秋のホワイトニングキャンペーン」期間限定9/17~11月末日まで
スカイ&ガーデン デンタルオフィスでは秋のホワイトニングキャンペーンを行っています。今回「オフィスホワイトニング」を¥21,600でお試しいただけます。さらに短期間で効果的な白さを実感できるデュアルホワイトニングコース(ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを併用するコース)もあり、個人差の大きいホワイトニング需要に対応しております。ご興味のある方、スタッフまでお気軽にお声がけください。

ホワイトニングの「よくある質問」

Q.オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの違いは?保険適用になりますか?
A.オフィスホワイトニングは歯科医院で、1時間くらいの短い時間、強い薬剤を縫って浸透させる方法です。すぐに効果が出るのですが、後戻りしやすいことがあります。ホームホワイトニングは歯型を取ってマウスピースを作り、自分でマウスピースに薬剤を塗布します。使用する薬剤がオフィスホワイトニングより弱いため、1回に2~5時間ほど使用しなければならず、これを2週間以上継続して行います。どちらも美容目的であるため健康保険は適用されません。

Q.歯の白さを選べますか?不自然な白さではなく、ナチュラルな感じにもできますか?
A.白さは使用する薬剤の濃度やオフィスホワイトニングの回数、ホームホワイトニングの使用時間等で調整します。映像に撮られる方々は通常より2段階ほど白くしている場合が多く不自然に見える場合もありますが、調整すれば「健康的なナチュラルな白さ」にすることは可能です。求める白さは個人差が大きいこともあり、口元だけでなくお顔全体の印象や肌の色、お口の大きさなど総合的に判断していく必要があります。事前によくご相談されることをお勧めします。

Q.ホワイトニングは歯科医院以外でもできるようですが大丈夫ですか?
A.歯は全身の一部ですから、歯を白くするだけといってもホワイトニング以前に虫歯や歯周病があれば歯の健康を保てなくなります。ホワイトニングでは白くできない詰め物がしてある、歯質の崩壊があるとかぶせ物のほうがきれいに確実に白くなる場合もあるので始める前に歯の健康をチェックする必要があります。

当院で使用しているホワイトニングシステムはオパールエッセンス、審美歯科先進国アメリカのシェアNo,1ブランドです。