医院ブログ BLOG

虫歯の治療はセラミックの方がお得?目立つ銀歯を白くするメリットとは? Blog

銀歯が気になって口を開けて笑えない、とお悩みはありませんか?

気になる、という方は、芸能人や周りの方の銀歯も気になっているかもしれません。「自分もこんなふうに見えているのだろうか?」と不安に思われているのではないでしょうか。

最近、若い方の中には虫歯になったことがないという人も増え、銀歯を気にされる方が増加しています

多すぎる銀歯のデメリット

保険診療で利用される銀歯のデメリットは、見た目だけではありません。銀歯は非常に硬く頑丈です。

そのため、装着されている歯に対してはくさびのような役割をして歯が割れてしまうリスクが上昇し、噛み合う歯に対しては歯根膜という歯と骨を繋ぐ靭帯を痛めて「噛むと痛い」という症状が現れる可能性があるのです。また、金属は硬くて丈夫な反面、化学的に不安定で水に弱いという側面があります。

お口の中は常に唾液で満たされているため、金属が唾液中に溶け出して劣化の原因になったり、溶け出した金属が口腔内のタンパク質と結合して金属アレルギーの原因物質になってしまうことも考えられます。

さらに、唾液によって劣化した金属と歯の間に隙間ができ、そこから虫歯が再発する可能性も高いのです。加えて、金属はプラスの電気を帯びているため、マイナスに帯電しているプラーク(歯垢)を引き寄せてしまうという欠点もあります。

保険診療と比べた時のメリットとは

博物館などで陶器のお皿を見たことがある方ならわかると思いますが、セラミック系の素材は数十年〜百年単位で安定した形状を保つことが可能なため、ほとんど劣化することはありません

そのため、溶け出してアレルギーの原因になったり、隙間が広がって虫歯が再発しやすい、段差ができて歯周病になりやすいなどのデメリットがなく、衛生的だと言えます。

また、セラミックはそれ自体が電気的に安定しているため、虫歯や歯周病の原因となるプラークを静電気的に引き寄せるというデメリットもありません。硬さも天然歯に近く、歯を痛める心配もないのです。

セラミック治療がお得な理由

銀歯は保険診療のため、3割負担で済むというメリットがあります。一時的な支払いは少なく、とても安く感じるかもしれません。

しかし、先に書いたように、銀歯にはさまざまなデメリットがあり、再治療を繰り返すことが少なくありません。たとえ最初の治療が5000円程度で済んだとしても、半年〜2年程度で再治療になってしまうと可能性があります。1年に1度程度やり変えるとすると、治療費は10年間で5万円になってしまいます。

もし、虫歯が悪化して根の治療になってしまうと、さらに治療費がかさみ、治療回数も多くなるだけでなく、健康な歯を失ってしまうことになります。

それに対し、寿命が10年以上と言われているセラミック治療では、その間やりかえになる可能性が低く、治療にかかるお金を節約でき、健康な歯を失うこともありません。

目立つ銀歯を白くするための費用はどれくらい?

例えば当院で行っているセラミックインレーの費用は5万円(虫歯の範囲などにより、価格が変動する可能性があります)です。これだけ聞くと、とても高価に感じるかもしれません。

しかし、治療後、セラミックの最低寿命である10年間使ったとしましょう。1年は365日ですので、1日の費用はなんと約14円、1週間でも100円以下なのです。

もちろん、セラミックインレーがそれ以上保つ可能性も大いにあります。セラミックのクラウン(被せ物)はもう少し値段が高くなりますが、銀歯を入れて歯周病を悪化したり、歯が割れてしまうなどの理由で抜けてしまうと、入れ歯になってしまったり、インプラントになってさらに高額な治療費がかかってしまう可能性があります。※当院のインプラント手術費用は1本25万円〜

そう考えると、銀歯を入れて一時的な支払いを抑えるよりも、セラミックなどの自由診療で治療した方が、長い目で見ると治療費が安く済み、歯のダメージも抑えることができるのです。

銀歯をセラミックにやりかえる方法は?

銀歯をセラミックにしたい、と考える方は少なくないと思います。具体的にどのような方法があるのでしょうか?

銀歯がすでに入っている場合、まずは銀歯を削って外します。外したあと、マイクロスコープで虫歯などがないかを確認し、根の治療が必要な場合はそちらを行います。根の治療が必要なケースでは歯科用CTを用いて虫歯の取り残しや根の病気が残っていないかをしっかりと確認します。

(関連記事:根管治療その1・神経をとる治療(抜髄)

その後、マイクロスコープで確認しながら歯の形を整え、特殊な素材を用いて型取りを行います。できあがったセラミックを装着し、マイクロスコープで確認したら、治療は完了です。

このように、しっかりと細かい部分まで確認することで、セラミック治療の寿命を伸ばすことができます。武蔵浦和の歯科医院スカイ&ガーデン デンタルオフィスでは、たくさんの方にセラミック治療を受けていただいています。白い歯で思い切り笑いたい、という方はぜひご相談ください。

(関連記事:虫歯治療

医院ブログ